日常でできる抜け毛を防ぐ4つの防止策

日常でできる抜け毛を防ぐ4つの防止策

(1)帽子を使う

夏が終わったからといって油断してはいけません。紫外線で髪が傷んだり、頭皮も日焼けしてしまうので乾燥につながる。

(2)髪の分け目を変えたり、分け目をつけない

直接、頭皮に紫外線があたると頭皮にとってよくない。さらに、同じ部分を分けていると、そこばかりに紫外線が当たってしまう。

(3)髪をきちんと乾かしてから寝る

髪が濡れたまま寝ると、雑菌が繁殖して皮膚が炎症を起こしやすくなってしまう。

(4)シャンプーは毎日しなくてもよい

毎日、シャンプー剤を使ってシャンプーをする必要はない。1日おきでシャンプー剤を使って頭皮を洗って、あとの1日おきはお湯で流すだけで十分。これでも70〜80%は汚れがとれる。

お湯で洗っただけの時には、リンスやコンディショナーは毛先だけに付けてあげればいい。

頭皮にはなるべくリンスやコンディショナーは使わない方がいい。

髪が傷んでいるのは毛先なので、毛先だけをコーティングしてあげればいい。

ただし、オイル系の整髪料を使ってた日はシャンプーでしっかり落とす方がよい。

ダイエットによる過度の食事制限は若い女性の薄毛の原因になるに続く »